写真は自己表現

写真は、自分の外側の世界を切り取りながら、
同時に、そこに自分自身をも写しだしています。
写真を通して、〈 自分がどんな世界にいるのか 〉を受け取り、
さらに〈 自分がいたい世界 〉をつくり出す一歩を踏んでいきます。




「あ、」と心が動き、
シャッターを押し、
写し出された写真を見る。

そんなプロセスを繰り返すだけで、
自分という存在がどんどん明確になっていく不思議さを体験していきます。

写真は、自分の内側と外側の世界をつなげてくれるツール。
写真と仲良くなればなるほど、
自分の存在が色濃く、輪郭を強めていきます。

写真の技術は一切問いません。
写真が苦手という方もどうぞ。



日程〈全5回〉

①6/5(土)
13:00~17:00

「視点」がつくる自分の世界

同じテーマで撮った写真を通して、自分らしい「視点」や「世界観」を探っていきます。さらに、今の自分に必要な新しい力を見つけていきます。

②7/3(土)
13:00~17:00

他者の視点がつくる自分

この世界には「自分」と「他者」が存在します。ここでは、他者の視点の中にいる自分を体感していきます。
セルフイメージと他者からのイメージの相違。

③8/9(月祝)
13:00~17:00
自動的な自分 作為的な自分

自分で知っている「自分」の枠を超えていきます。
気づいていなかった自分の中にこそ、今の自分に必要な力が眠っているのかかもしれません。

④9/20(月祝)
13:00~17:00

セルフポートレート~自分との対話~

セルフポートレートを通して、自分を解放し、自分と向き合い、自分を再構築する。そんなプロセスをたどりながら、新たな自分自身と出会っていきます。

⑤10/2(土)
13:00~17:00

パラダイムシフト

写真を通して受け取ってきた、あなたの中にある「世界観」。
あなたの世界を表現することで、そこに新たな変容が起こります。

〈 初回の課題 〉

渋谷駅ハチ公周辺の写真を20枚程撮り、すべて現像して(ピンボケなど失敗と思われるものも)お持ち下さい。周辺であれば何を撮るかは自由です。(カメラは何を使用しても構いません)

②7/3(土)
13:00~17:00

他者の視点がつくる自分

この世界には「自分」と「他者」が存在します。ここでは、他者の視点の中にいる自分を体感していきます。
セルフイメージと他者からのイメージの相違。


会場

クエスト白金台スタジオ
〒108‐0071
東京都港区白金台4-7-4 白金台STビル3F
●下記コロナ対策をして開催いたします〈定員8名〉
・マスク着用でご参加願います。(講師もマスク着用で開催します)
・フェイスシールドをご用意しております。
・スタジオ入口で検温・手消毒用アルコールをご用意しています。
・テーブル・椅子等の除菌をします。
・定期的に室内換気を実施いたします。


受講料

受講料 49,500円(税抜価格45,000円)
アートセラピスト養成講座受講生・卒業生 46,750円(税抜価格42,500円)
ファシリテーター登録者 44,000円(税抜価格40,000円)
振込先

株式会社クエスト総合研究所       
三井住友銀行 目黒支店 普通 6474232
郵便振替 0016-7-568228
ゆうちょ銀行  〇一九店 当座 0568228

※事前にお振込みをお願いします。尚、振込手数料はお客様のご負担とさせて頂きます。
※お振込み確認後、お送りするものがあります。

キャンセルポリシー

教材と特典の本の発送後の返金は致しかねますのでご了承ください。
お支払い後にキャンセルをお申し出の場合、〈コース開始の1営業日前〉で〈教材、特典の本の発送前〉であれば、振込手数料を引いて全額ご返金致します。

キャンセルポリシー

教材と特典の本の発送後の返金は致しかねますのでご了承ください。
お支払い後にキャンセルをお申し出の場合、〈コース開始の1営業日前〉で〈教材、特典の本の発送前〉であれば、振込手数料を引いて全額ご返金致します。

【 講座申込者への特典 】

『フォトアートセラピー+10のPHOTO WORK』プレゼント!

「私がわたしのプロとして生きる」
そんな生き方のヒントがギュッと詰まっています。
写真の持つ力、効果をわかりやすく伝えた、はじめてのフォトアートセラピーbook。
誰でも簡単にできる、写真を使ったワークも載っています。
写真の力を実感しながら、自分らしく生きるヒントを見つけていきます。
【 講座申込者への特典 】

『フォトアートセラピー+10のPHOTO WORK』プレゼント!

「私がわたしのプロとして生きる」
そんな生き方のヒントがギュッと詰まっています。
写真の持つ力、効果をわかりやすく伝えた、はじめてのフォトアートセラピーbook。
誰でも簡単にできる、写真を使ったワークも載っています。
写真の力を実感しながら、自分らしく生きるヒントを見つけていきます。


講師

大橋 牧子

内閣府所管(一財)生涯学習開発財団認アートワークセラピスト
カナダ クリニカルアートセラピーディプロマ取得
NPO法人子ども未来研究所理事
親子のアートワークセラピー教室「心のアトリエ」主宰
写真を使ったセッションを子どもから大人まで、大学や企業などでも提供。
自己表現としての写真を大切にしている。

著書『フォトアートセラピー10のPHOTOWORK』(BAB出版)



お申込みから初日までの流れ

Step
1
申し込む
「お申込みボタン」からお申し込みの上、ご入金ください。

Step
写真を撮る

下記課題の写真を撮る。

「渋谷駅ハチ公周辺の写真を20枚程撮り、すべて現像して(ピンボケなど失敗と思われるものも)お持ち下さい。周辺であれば何を撮るかは自由です。(カメラは何を使用しても構いません)」

Step
当日スタジオへ
❷で撮った写真を現像して、初回にお持ちください。
全5回のセッション、スタートです。
Step
写真を撮る

下記課題の写真を撮る。

「渋谷駅ハチ公周辺の写真を20枚程撮り、すべて現像して(ピンボケなど失敗と思われるものも)お持ち下さい。周辺であれば何を撮るかは自由です。(カメラは何を使用しても構いません)」


体験談

H・Kさん
今まで見失っていた「たのしい気持ち・素直な瞳」を取り戻すことが出来ました。一皮むけた。ありがとうございました。
北山陽子さん
何もかもダイレクトにきた。自分を深めたいと思っていたので、ちょうどタイミングもよく、しかも手にするものも多かった。呼吸をちゃんとできるようになった気分です。写真を通して、生きている実感を味わえるなんて!
M.Sさん
写真の持つ可能性、人の個性、表現力、すべてについて予想以上の驚きがありました。
写真1枚にも、その人のものの見方、考え方、また潜在意識などがいっぱい詰まっていることがとても面白かったです。
I.Kさん
ここしばらく環境が変わりグチャグチャしていましたが、この講座で改めて「自分」を再確認できて、また「自分のこと好きかも」と思えるようになりました。
自分の振り返りとこれからの一歩を見つめる機会になりました。。
S.Nさん
人が持つ視点の多様さとそこから受け取る気づきの大きさに驚きました。ひとり一人の世界がとても鮮やかに活き活きと表現されるphotoの可能性と先生の問いかけが素晴らしかったです。
T.Sさん

写真は深い。非常に深い。最終回を終えて思ったのは、「これからもっと面白い世界が待っている」と感じられたこと。
みんなの写真を見るのが、そしてみんなの一言が何よりの楽しみでした。一生の宝です。

S.Nさん
人が持つ視点の多様さとそこから受け取る気づきの大きさに驚きました。ひとり一人の世界がとても鮮やかに活き活きと表現されるphotoの可能性と先生の問いかけが素晴らしかったです。
T.Sさん

写真は深い。非常に深い。最終回を終えて思ったのは、「これからもっと面白い世界が待っている」と感じられたこと。
みんなの写真を見るのが、そしてみんなの一言が何よりの楽しみでした。一生の宝です。

お申込み

フォームから送信された内容はマイページの「フォーム」ボタンから確認できます。
送信
クエストのビジョンは、アートによる心のケアを通して健康な社会を創りだすこと。
企業名のクエスト(Quest)は、「探求する」という意味があります。